キャンプにも災害対策にも使えるスタイリッシュなCHOETECHのソーラーチャージャー

CHOETECH ソーラーチャージャー pcsket

自転車で旅をしたとき充電がなくなり困ったことがあったのでソーラーチャージャーは重宝しそうです。機能面だけではなくコンパクトでスタイリッシュなデザインもかなりおすすめできるポイントです。

付属品

CHOETECH ソーラーチャージャー 付属品
  • 説明書
  • カナビラ×2

カナビラが2つ付いてくるのは嬉しいですね。すぐにリュックにつけることもできます。

出力

USBポートが一つあり最大5V 2.1Aの出力が可能となっているようです。USBポートはポケットの下のほうにある黒い長方形の部分にあります。ただ太陽光の状態にかなり大きく左右されます。

サイズ

たたんでいるときのサイズ   縦150mm×横150mm×厚さ35mm
広げた時のサイズ 縦640mm×横150mm×厚さ5mm

※サイズはメジャーで測定したのでおおよそです。広げた時のサイズの厚さはポケットやUSBポートがないソーラーパネルの部分を測定しています。

コンパクトでかっこいいデザイン

CHOETECH ソーラーチャージャー コンパクト

まず見た目が良いので手で持ち歩いていてもおかしくありません。さらに薄く軽いこともありリュックに入れて持ち運ぶことも簡単にできます。

4面ある大パネル

CHOETECH ソーラーチャージャー

パネルが4面もあるので安定した充電が充電できそうです。太陽に左右されますが、直射日光が当たればすぐに充電が開始されます。モバイルバッテリーのほうがはるかに早く充電できますが、光だけで充電ができるのは便利で安心です。

2箇所の穴

CHOETECH ソーラーチャージャー

あえて2箇所穴があけられていて、リュックや木などに引っ掛けることができるようになっています。なので移動中やキャンプ中などに最適なソーラーパネルだと思いました。カナビラも2つ付属しているのでとても使いやすいです。

 

反対側にはプラスチックのリングが一つついていて同じように引っ掛けることができますが、プラスチックなので劣化すると思われます。あくまで安定させるためだけに使ったほうがよさそうです。

意外に便利なポケットもある

このソーラーチャージャーにはポケットがついていてバッテリーやスマートフォンを入れておくことができます。若干伸縮性のあるバンドも付いているので入れたままの移動も安心です。

縦15cm×横7.5cm×厚さ1cmのスマートフォンを入れてみた画像も載せてあります。かなりピッタリなサイズでした。しっかり固定され落ちる心配はなさそうです。

まとめ

ソーラーパネルはキャンプや災害時にかなり役立つものだと思います。充電スピードは天候に大きく左右され早いとは言えませんが、1つ家にあると安心なものだと思いました。蓄電機能が少しでもあればもっと良かったなと思いましたが、このソーラーチャージャーにはポケットがあり、モバイルバッテリーなど入れることが可能なので蓄電機能は無くても大丈夫そうです。

 


CHOETECH ソーラーチャージャー 4枚折畳み式 軽量 コンパクト ポータブル

 

CHOETECH

 

Amazonはこちら↓



最後まで読んでくださいありがとうこざいました。

ソーラーチャージャーを選ぶ際の参考にしていただけたらうれしいです。

 

他にも記事を書いていますので見ていってくれると嬉しいです♪

コメントを書く場合、自分のホームページのURLを張ってもらう場所があるのですがそこは、自分のWEBページのURLやTwitterのURLを記入してくださってもかまいませんし空欄のままでも大丈夫です!

名前もペンネームでもなんでも大丈夫です♪